お米の保存に適した米びつの選び方とおすすめ、おしゃれな米びつ19選

投稿日:2017年4月7日 更新日:

お米の保存方法と、おすすめでおしゃれな米びつをご紹介します。

日本人の主食であるお米。毎日おいしく食べるためにはお米にとって最適な保存方法が大切ですね。

お米は空気に触れると酸化が進み、ニオイを吸い取ってしまいます。また、お米をエサにする害虫の対策も必要です。

そういったお米の性質を考慮しながら、最適な保存方法と、おすすめの米びつをご紹介します。

米びつを使用する方のライフスタイルに合った保存方法とおしゃれな米びつもご紹介します。

米びつ 人気ランキング>>




お米の消費期限について

お米は一見、長持ちしそうな印象がありますが、あまり長い間保存し続けていると酸化して味が落ちてしまいます。

お米を購入した時、パッケージを確認しても、精米年月日が記載されていますが、消費期限は記載されていません。お米などの農産物は表示義務がないためです。

お米の消費期限は、平均して下記の期間になります。
暑い時期は少なめに購入し、なるべく早くお米を消費した方がいいですね。

春~初夏:約1ヶ月
夏:約2週間
秋~冬:約2か月

お米の最適な保存場所

お米は高温多湿の環境に置くと傷んでしまうので、直射日光が当たらない、湿気が少ない、15度以下の涼しい場所が品質を保持できます。

また、お米につく虫は10度以下の低温では繁殖できないので、冷蔵庫が一番最適な保存場所ですが、スペースが足りない場合は家庭内の冷暗所に米びつを置くのが一般的です。

私も20年間ずっとキッチンの涼しい場所で、密閉できる米びつにお米を保存していますが、今のところお米の傷みや虫の発生の経験はありません。

お米につく虫について

お米の害虫は主にコクゾウムシとメイガです。

コクゾウムシの成虫は2~3.5mmくらいの大きさで、ゾウのような長い口が特徴です。お米に穴を空けて産卵し、幼虫はお米の中で米を食べながら1ヶ月ほどで成虫になり、お米から出てきます。

メイガの成虫は7~8㎜のガで、お米や穀物などの表面に産卵し、幼虫は食品を食べながら1ヶ月ほどで成虫になります。糸を吐いて、食品を利用して巣をつくり、1ヶ月ほどで羽化します。

思い出したくないですが、子どもの頃、祖母が虫の付いたお米を新聞紙の上に広げて駆除しているときに、球体になったお米の塊をいくつか目にしましたね…^^;。

思い当たる原因は、親戚が作って送ってくれるお米を食べていたので、最初からお米に虫の卵がついていたか、きちんと密閉していなかったなど、保存方法に問題があったためかと思います。

コクゾウムシとメイガは約200個も卵を生み、特にメイガの幼虫はビニールの梱包を食い破るほどの能力があるそうです。
保存方法に気をつけないと、すぐ虫がわいてしまうのですね。

虫を見つけた時の対処法

お米の虫を見つけた場合、コクゾウムシは明るい場所で新聞紙を広げると成虫は逃げていきますが、メイガの成虫は逃げていかないので、見つけ次第駆除します。
また、すでにお米についた幼虫や卵は見つけるのが難しく、再発生のリスクがあるので、虫を見つけた場所のお米は全部処分する方が好ましいです。

もったいない、捨てたくないという場合は、食品と一緒に食べても健康被害などの害は報告されていないそうなので、冷蔵庫の中など虫の活動が低下する10度以下の環境でお米を保存し、食べる都度よく洗浄していくしかないかと思います。

また、幼虫は蛹になるために外を歩き回るそうで、発生源を処分しても思わぬ場所から成虫が見つかるので、発見し次第駆除が必要です。

参考サイト:
お米の虫対策>>

お米の保存に最適な米びつ

以上をふまえると、冷蔵庫で保存する場合を除いては、米びつは素材は違えど密閉できることがのぞましいです。

もし、使用している米びつが密閉できないタイプの場合は、虫よけを入れておくか、定期的に米びつの中をのぞいて、虫が発生していないかチェックすることをおすすめします。

また、米びつの中のお米がなくなったら、米びつ内に残っているかもしれない虫の卵を駆除するためにも、米びつを一度洗えればベストですね。

桐の米びつなど洗えないものは水気をよく絞った清潔な布で拭き、カビ予防のためにも風通しのよい場所でよく乾燥させてからの使用がおすすめです。

タイプ別、おすすめの米びつ

米びつの種類は、冷蔵庫に収納できる米びつ引き出し内やシンク下に収納できる米びつスリムな米びつガラスホーロートタン保冷できる米びつなど大きさや素材も多岐にわたりますが、密閉できることや中が洗えるなど、米びつとしての機能は十分なものばかりなので、タイプ別にご紹介していきますね。

冷蔵庫内で保存できる米びつ

冷蔵庫などすっきり収納できる2kgのお米が入る米びつです。
パッキンが付いていて密閉ができ、湿気を防止してくれます。
冷蔵庫の引き出しやドアポケットにコンパクトに収納できます。また、横置きもできて便利です。取り出しやすい持ち手がついています。

サイズ:W16.7×D11×H29.3cm
容量:約2kg

冷蔵庫用米保存容器 約2kg用 無印良品

冷蔵庫で2kgお米が収納できる無印良品のシンプルでおしゃれな米びつです。
フタがメジャーカップになっています。

サイズ:約幅17×奥行10×高さ28cm
容量:約2kg

3kgのお米を収納できるフレッシュロックの保存容器です。
フタにパッキンがついているので、しっかりお米を密閉できます。
横置き保存も可能です。取っ手が上部についているので、取り出しやすいです。
メジャーカップ付き。
※メジャーカップが必要ない場合は同サイズで「フレッシュロック 角型 4.0L 」もあります。

サイズ:幅12.8×奥行16×高さ26.5cm
容量:3kg

冷蔵庫の野菜室に収納できる5kgのお米が入る米びつです。
片手でワンタッチで開閉できて便利です。
密閉性はないので、冷蔵庫での使用がおすすめです。

サイズ:約W226×D324×H152mm
容量:5kg

引き出し内やシンク下に収納できる米びつ

スリムでシンプル、おしゃれな米びつです。
システムキッチンの深型引き出しにぴったり収納できます。
蓋はパッキンが付きでしっかり密閉、全面が開いてお米がすくいやすく、透明なので残量が分かりやすくなっています。
計量カップは最後までお米がすくいやすい形状になっています。

サイズ :約W30XD19.7XH19.2cm
容量:5kg

5kg用のお米を袋ごと収納できるシンプルでおしゃれな米びつです。蓋はパッキンが付いてしっかり密閉され、お米を湿気から防ぎます。
蓋は全面が開いてお米がすくいやすく、透明なので残量が分かりやすくなっています。
普通米と無洗米が計れる計量カップつきです。
高さのある引き出し内に収納できます。

サイズ(外寸):約W28×D16.5×H28.5cm
容量:約5kg用

システムキッチンの深型の引き出し内に収納できる12kgのお米が入る米びつです。
パッキンが付いていて密閉ができ、湿気を防止してくれます。
開口部が上に大きく開き、お米が取り出しやすくなっています。
古いお米を先に使える残米トレー付。

サイズ:幅21.9×奥行37.6×高さ28.5cm
容量:12kg

隙間に収納できるスリムな米びつ

6kgのお米を収納、保存できるスリムな米びつです。
中身が見える透明窓で残量がすぐにわかります。
オールプラスチックで分解して洗えるので衛生的です。

サイズ:15.1×34.2×35.3cm
容量6kg

狭い隙間に収納でき、12kgのお米が入るおしゃれでスリムな米びつです。
ワンプッシュで約1合分のお米が出てきます。
アダプター付きで普通米と無洗米の切替が可能です。
キャスターがついているのでラクに移動ができます。

サイズ: 約W10×D40.6×H67.1cm  ※キャスターを含む
容量12kg

保冷できる米びつ

31kgのお米を約15℃に保冷しながら収納できる、大容量の米びつです。
ワンスライドで1合分のお米が計量されて出てきます。
投入口が大きく、すり鉢状なのでお米が入れやすいです。
お米の残量が見える窓付き。キャスター付きで移動が楽です。

サイズ:W300×D555×H860mm
容量31kg

ガラスの米びつ

約5kgのお米を収納できるガラスジャーです。
フタにパッキンがついてお米を密閉できるので、米びつとしても最適です。
開口部が大きいのでお米を移しやすいです。
キッチンにそのまま置いておいてもおしゃれです。

サイズ:直径×高さ(mm)240×310
容量:7L

約5kgのお米を収納できるアンカーホッキング製のガラスジャーです。
フタにパッキンがついていないので、おしゃれなインテリアを優先する方向けです。
キッチンにそのまま置いておいても絵になるおしゃれな姿が魅力です。

サイズ:口径/22.5、高さ34cm
容量:7600cc

桐の米びつ

桐はその調湿性と桐に含まれる「パウロニン」や「セサミン」といった成分による防虫効果で昔から衣装箱や箪笥の材料として使用されてきました。
桐の米びつも多くの家庭で使われています。
おしゃれで人気が高い桐の米びつをご紹介します。

無垢の桐を釘を使わず、ひとつひとつ手作りされた、シンプルなデザインの東屋の桐の米びつです。
米びつ上部はフタのように取り外しができ、お米の出し入れや掃除がしやすくなっています。1合桝つきです。5kgと10kg容量のサイズがあります。

サイズ:
容量5kg(約W30.0cmxD24.0cmxH18.0cm)
容量10kg(約W30.0cmxD24.0cmxH27.0cm)

シンプルな形の桐の米びつです。10kgのお米を収納できます。
上蓋が大きいので出し入れしやすくなっています。
上フタがしっかり密閉でき、桐の効果で湿気がたまりにくくなっています。
米びつの前部に持ち手があり、脚の後ろ側にはキャスターがついているので、ラクに米びつを引き出すことができて便利です。
丸い脚と「RICE KEEPER」のロゴがかわいいポイントです。5kgと10kg容量のサイズがあります。

サイズ:
容量5kg(約W18cmxD26cmxH26.5cm)
容量10kg(約W18cmxD35cmxH32cm)

ホーローの米びつ

ホーローの米びつは食品のニオイがつきにくく、よごれがつきにくいのでお米の保存にも人気です。
また、アンティークでナチュラルな雰囲気があるので、キッチンに置いておいてもおしゃれです。

白いシンプルな形のホーローのストッカー。約5kgのお米を収納できます。
冷蔵庫の野菜室にも保存できるサイズです。

サイズ:約全長30.9×D16.3×H16cm
容量:5kg

野田琺瑯のホワイトシリーズのホーローの米びつです。
21cmサイズでお米が5kg、27cmサイズは10kgのお米を収納できます。
内蓋用シールフタ付で密閉性にも優れています。お米のほかにみそや梅干しの保存にも最適です。真っ白でシンプルデザインなので、そのままキッチンに置いておいてもおしゃれな米びつです。

5kg容量:21cmサイズ(直径23.5×高さ21cm )
10kg容量:27cmサイズ(幅34×奥行29.9×高さ28.3cm)

全面ホワイトカラーのシンプルなホーローのライス缶です。
お米の保存に最適な密閉できるポリフタとホーロー蓋の二重蓋になっています。
お米が5kg、最大で約7kg入ります。
目盛がついたホーローメジャーカップ付きです。

サイズ:約W32×D25×H27cm
容量:5kg

「RICE」のロゴがポイントのホーローライス缶。
シール蓋付で二重に空気を遮断し、風味を損なわず安心してお米を保存できます。お米の計量カップ付。

サイズ:約325×260×270mm、
容量:9L、7kg

トタン、ブリキの米びつ

国内の工場で手作りされたトタン材のおしゃれなバケツ型の米びつです。
サビに強く、耐久性があるのでお米の収納に最適です。
フタの裏側にはフックが付いてバケツの口に掛けることができます。
スリムな形のデザインでおしゃれな米びつです。

サイズ:
容量5kg(直径36×H26cm)
容量10kg(直径21.7×H41cm)
容量20kg(直径36×H33cm)
容量30kg(直径36×H48cm)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お米の保存に大切なことは、大きくまとめて「お米が酸化せず虫が繁殖しない温度管理」、「虫が入り込めない密閉できる米びつに収納する」の2点になるかと思います。

よろしければ、米びつを選ぶときのご参考になさって下さいね。

米びつ ランキング>>

follow us in feedly

336

336

-キッチン
-, , ,

サイト内検索

にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ

楽天クラッチ募金
ヤフーネット募金
日本赤十字社

RSS
follow us in feedly