大人の女性に似合う人気のレディース浴衣ブランド

投稿日:2017年6月17日 更新日:

大人の女性のための人気のレディース浴衣をご紹介します。お祭りや花火を楽しむ時に浴衣を着てお出かけするのも風情があっていいですね。また浴衣で夕涼みや街を散策というのも素敵です。大人の女性が似合う浴衣は落ち着いた上品な色やデザインのもの、個性的な可愛い柄のものなどブランドによって様々です。お店で販売されている浴衣は帯、下駄がセットになったものもありますが、自分のお好みで後からチョイスする楽しみもありますね。大人の女性に似合う人気のレディース浴衣のブランドををご紹介します。




大人の女性に似合う浴衣のブランド

撫松庵(ぶしょうあん)の浴衣 

1953年京都の西陣で操業。松屋銀座をはじめ、全国の百貨店にお店をオープン。斬新で新しい発想のコレクション次々に発表している大人の女性に人気の浴衣ブランドです。撫松庵の浴衣は古典的で落ち着いた上品な柄とカラーが特徴です。こちらの浴衣はレトロな「縞」の両サイドに色をあしらい、モダンでクールな印象を醸し出している大人の女性にぴったりの浴衣です。東レ「セオα」を使用した生地で爽やかな肌触り。洗濯機で丸洗いでき、シワになりにくい、うれしい浴衣です。


三勝(さんかつ)の浴衣

1894年創業の老舗の呉服製造卸の会社です。長板本染、中形注染、正藍染と江戸時代から続く伝統の染色技術が浴衣に活かされています。プリントと違い熟練の職人により丁寧に染め上げられた浴衣は柔らかく優しいカラー、落ち着いた上品な風合いが特徴で、生産数量が限られているため、店頭での取り扱いが少ない浴衣のブランドです。こちらの浴衣は紬地の本染の撫子柄がとても上品です。年配の女性にもよく似合う浴衣です。


SOU・SOUの浴衣

2002年に設立された”新しい日本文化の創造”をコンセプトに着物、和装小物を中心に製作、販売する京都のブランド。日本の文化を広めるべく国内外にお店を展開しています。テキスタルデザイナーがデザインする浴衣は北欧のテキスタイルを感じさせる新しさとオリジナリティを感じさせます。こちらは大判のポップなデザインながらも落ち着いた爽やかな色合いの浴衣です。北欧が好きな大人の女性におすすめです。


TSUMORI CHISATOの浴衣

日本のファッションデザイナーの津森千里がデザインした浴衣です。”ガーリィでセクシー、大人のためのファンタジーあふれる、ハッピーなテイスト”がテーマ。浴衣にもその世界観が広がっています。ツモリチサトの浴衣は現代の大人で可愛い女性にぴったりです!


嵐山よしむらの浴衣 

京都嵐山の文化人が集った旧曼舟邸で店舗を展開する着物、和装小物のお店です。嵐山よしむらの浴衣は古典的な柄を大胆に取り入れた、おしゃれなデザインが特徴です。東レ・セオαの繊維を使用した、さわやかな着心地で丸洗いでき、シワになりにくい浴衣です。華やかなアサガオ柄が目を引く浴衣です。


岡重(おかじゅう)の浴衣 

安政二年創業の京都友禅の老舗染色メーカーが設立したブランドです。伝統的な友禅染と現在のデザインを融合させた本格的で斬新な新しいコレクションを展開しています。こちらは金魚を一面にあしらった大胆で可愛い浴衣です。初めて浴衣を購入する方のために浴衣、帯、下駄のうれしい3点セットです。


和風館の浴衣 

着物の製造と卸の歴史は150年以上、1977年創業の京都丸紅が展開する浴衣のブランドです。和風館は大人の女性に向けたおしゃれで華やかな浴衣を提案しています。こちらは黒と白のモノトーンを基調にしたシックかつレトロ感も感じさせる浴衣です。東レのセオαの涼感生地をした浴衣はひんやり爽やか。浴衣、帯、下駄のうれしい3点セットです。


そしてゆめの浴衣 

着物の製造と卸の歴史は150年以上、1977年創業の京都丸紅が展開する浴衣のブランドです。日本古来の文化を感じさせる古典的な柄を中心に上品で落ち着いたデザインが特徴です。袖の裾が丸く手縫い仕立てされていおり、個性的です。 こちらの浴衣は縦綿絽織りの爽やかな生地に濃淡の緑の縞、赤紫、青紫色のあやめ模様が艶やかな大人の女性を演出してくれる浴衣です。

336

336

-ファッション
-

防災グッズ特集