宇宙に浮かぶ地球のような美しいガラスのペーパーウェイト

投稿日:2017年8月14日 更新日:

まるで美術作品・工芸作品のような、とても美しいガラス製のペーパーウェイトをご紹介します。まるで宇宙に浮かぶ地球のようです。

Pent〈ペント〉 ペーパーウェイトはオバタガラス工房「ONIGAMA」によって作られ、流れる雲、海、陸をガラスで表現し、一番外側に透明なガラスに囲まれていることによってさらに奥行を増しています。

これをひと目見た時、引き込まれてしまいました。

置物 人気ランキング 置物・オブジェ具 売れ筋ランキング




オバタ硝子工房「ONIGAMA」とは

ガラス工芸作家の小幡祐嗣(オバタユウジ)さんが、自然豊かな立山に工房を開きました。
「ONIGAMA」という名前は鬼が棲むと言われる硫黄の塔や、立山山中の熱湯の池のある地獄谷から由来しています。

「ONIGAMA」のガラス作品

こちらのペーパーウェイトのサイズは高さ:約55~58mm、、重さ:約270~300gだそうです。ひとつひとつ手作りなので、サイズが均一ではないのでしょうね。

サイズは小さめですが、存在感があるので、インテリアとして置物にしても、とてもおしゃれですし、入学祝いやギフトでも喜ばれそうですね。

他にも違う種類のペーパーウェイトやインク壺があります。

とてもきれいなので、思わずご紹介してしまいました。

置物 人気ランキング 置物・オブジェ具 売れ筋ランキング

follow us in feedly

336

336

-インテリア, ステーショナリー

サイト内検索