100均 整理・収納

セリアの収納ケースで工具類をスッキリ整理整頓!

2017年10月13日

セリアの収納ケースを使って工具類を整理

セリアの収納ケースを使って納戸の中の工具などを整理しました。

まず、書類ケースや仕切りケースに分別した工具や部品を収納し、さらにケースをセリアのプレンティボックスに収納しました。

プレンティボックスには工具以外のものも分別して収納しました。

今まで何年もそのままだったので、時間がかかってとても疲れましたが、納戸の中がすっきりしました。

 

工具などが雑多に収納されていた納戸

わが家は二階の一室のクローゼットを納戸がわりにし、普段あまり使用しないものを主に収納しています。

例えば工具、使っていない掃除機、パソコンのコード類、クリスマス用品などの季節品、ラッピング用品、トイレットペーパーなどのストック品、捨てられない手紙類、余っている画材、途中で止まったままの手芸用品^^;…などです。

これらはとりあえず大きな衣装ケースや適当な紙袋の中に収められていましたが、いざ使いたい時になると探すのが大変…。

何年も見てみぬふりをしてきましたが、一念発起して整理してみる事にしました。

 

工具や部品は大きなケースに入れっぱなしだった

かなづち、ペンチ、ドライバーなどのよく使用する工具は、金属製の工具箱に入っていましたが、大きさも形も違うものが一緒に入っているので取り出しにくく、フタも金属で硬くて鋭いので手を切らないように恐る恐る出し入れしていました。

長年使用していた重くて場所を取る工具箱

また、釘やフックなどは、とりあえず大きく分別だけしてジップロックに収納し、コード類などと一緒にまとめて古い衣装ケースに入れていました。

大きくて重い衣装ケースに工具を適当に収納していた

 

セリアで収納ケースを購入!

そこで、セリアに行って書類ケースや仕切りケースをいくつか購入してきました。

「A4ワイドケース」に大きい工具や長いものを収納

セリアの「A4ワイドケース」には、かなづちやペンチなど大きな工具や、紙やすり、排水溝ブラシなどを収納しました。

セリア  A4ワイドケースには大きめの工具類を収納

「セパレートボックス」や「仕切りケース」に小さい部品を収納

釘、ネジなどの細かな部品はセリアの「セパレートボックス」のS、Mサイズと「仕切りケース ミドル」に収納しました。

これらの収納ケースは色々なサイズがあるので、収納したいものの量に合わせて探すのがいいですね。

セリア セパレートボックス M

セリア 仕切りケース ミドル

とくに「仕切りケース ミドル」は仕切りが可動式で、自由に、しかも細かく仕切ることができて便利でした。

セリア 仕切りケース ミドル: 仕切りの付け外しが自由にできて便利

釘、ネジ、フック類などの部品を全て収納しました。

『セリア 仕切りケース ミドル』に釘、ネジ、フック類を収納

 

工具を入れたケースを「プレンティボックスA4サイズ」に収納

また、セリアの「プレンティボックスA4サイズ」(34×24×25.5cm)を購入し、工具を入れたケースを収納することにしました。

『 セリア プレンティボックス A4』を購入

左側のA4の書類ケースは横置きでも入りますが、取り出しやすさを考慮して縦に収納し、右側の仕切りケース類は縦に2列に収納しました。

『 セリア プレンティボックス A4』に工具や部品が入ったケースを収納

ピータッチでラベルを貼る

さらにピータッチで工具や部品のラベルを印刷してケースに貼りました。

ピータッチで工具の名前のラベルを印刷する

A4サイズの書類ケースには隙間テープ、排水溝ブラシ、紙やすり、金づち・ペンチなどが入っています。

セリア A4ワイドケースに入った工具類

仕切りケースには釘、ネジ、家具の予備部品、フックなどを入れました。

セリアの仕切りケースに釘、ネジなど細かな部品類を収納

その隣のプレンティボックスには筒状のシートや電動ドライバー、余っているキャスターなどを箱で仕切って立てて収納しています。

大きな工具、筒状の物はプレンティボックス内に小さな箱で仕切って立てて収納

セリアの「A4ラック・A4トレー」にはすぐ使いたい工具類を収納

そしてドライバーやひもなど、頻繁に使いたいものは、セリアの「A4ラック・A4トレー(横型)」に収納しました。
下の段には仕切りケースに入らない塗料やタコ糸などが入っています。

すぐに使いたい工具類は『セリア A4ラック・A4トレー(横型)』に収納

セリアのグッズで納戸内が片付いた!

結果、納戸の中はこうなりました。

100均グッズで工具類を整理した納戸の中

100均グッズで工具類を整理した納戸の中

左から

①セリア プレンティボックス内:すぐ使用しない画材、手芸用品、紙類 etc..
②衣装ケース内:上から季節品、CD類、パソコンのコード類
③さきほどご紹介した工具類

ちなみに衣装ケースと工具類の奥には主人の大事な画集、全集が入った箱が3つ置いてあります。

before画像は余裕がなくて撮影していなかったのですが、最初は古い衣装ケースと②の衣装ケースが左右に並び、その上に工具箱やテープ類、紙袋に入ったモノたちが適当に置かれて雑然としていた状態でした。

まだまだ改善の余地はありますが、100均のボックスで収納グッズを揃えただけでも、だいぶ統一感が出るものだなと思います。

すごく大変でしたが、以前よりも納戸の中がきれいになり、気持ちもすっきりしました。

 

-100均, 整理・収納

© 2021 N-memo