お風呂の掃除道具はセリアのブラシを愛用しています。

投稿日:2017年9月27日 更新日:

セリアの浴室の床用ブラシ

自宅のお風呂を掃除するブラシは全部セリアのものです。
掃除道具は全部浴室の壁に吊るしています。
紆余曲折を経て、いまの掃除道具に落ち着きました。

みなさんはどんな掃除道具を使ってお風呂を掃除されているのでしょうか。とっても気になります。




以前使っていた浴室を掃除するスポンジやブラシ

湯船や蛇口、壁を掃除する時は、普通のお風呂用のスポンジを使っていました。
でも、湯船の底を洗う時はかがんだり、中に入って洗うのが少ししんどかったです。

ユニットバスボンくんも購入した事がありましたが、結構大きくて重たいので浴室の外に置いていると存在を忘れてしまうことがよくありました。

床用ブラシも色々購入してみましたが、お高めなのに、あまり力が入らない、溝がうまく洗えないなどのストレスがありました。

セリアで購入したマルチクリーナー

セリアで見つけて購入したのが、このマルチクリーナーです。バスボンくんに似ていますが、もっと小型で軽いです。キズをつけずに浴槽を洗えるので重宝しています。

ふわふわの見た目も可愛い

軽いので、掃除の後は水をきって、浴室内のフックにかけておくことができます。
後日セリアに見に行くと、品切れしていて、かわりに黄緑色のクリーナーがありました。
製造中止になると困るので、たくさん買っておこうかなと思っています。

ちなみに吸盤式フックもセリアです。2年位つけていますが、強力なので今でもしっかりくっついています。

セリアで購入した浴室の床用ブラシ

最近までセリアの洗える2Wayブラシを愛用していました。
二つに分かれるのですが、真ん中の水色のブラシだけを使っていました。床の溝や角の汚れがよく落ちます。

その床用ブラシがくたびれてきたので、セリアで新しく床用ブラシを購入しました。「角にフィットする山切りブラシ」です。
目新しいものをがあるとつい買ってしまいます。

こちらも先が細いので、細かい角や溝がよく掃除できるので良いです。108円とは思えないほどしっかりしています。今後はこのブラシを使っていくと思います。

セリアの浴室の床用ブラシ

セリアで購入した浴室の排水溝用のブラシ

こちらは自宅浴室の排水溝用のブラシです。キッチンコーナーで見つけたのですが、浴室の排水溝にもぴったりでした。
浴室の排水溝は特に手で直接さわりたくない場所なので^^;、こちらを愛用しています。

排水溝の底まで洗えるデザイン。

浴室の洗剤

パックスナチュロンのお風呂用洗剤を使っています。オレンジの香りで手に優しいです。タオルバーにかけています。

今ちょうどなくなったので、巷ではやっているクエン酸と重曹のお掃除方法にチェンジしてみようかと悩み中です。

浴室の拭き上げ

入浴中に軽く掃除をして、最後にマイクロファイバーの布で拭き上げます。

スキージーを使っていたこともありましたが、布で拭いてすぐしぼってまた拭ける、というのが自分に合っているようなので、布のみにしました。

主人が朝晩一日2回入浴し、水垢やカビがつきやすい環境なので、こまめに拭きたいですが、疲れるとさぼる日もあります。

そして、どうしても取れなくなってしまったカビはカビキラー様にお願いしています(時々トイレの便器も)。自分が疲れない程度にお風呂掃除をしています。

現在の浴室の掃除道具

現在はこんな感じで3つのブラシとマイクロファイバーの布がぶら下がっています。

すぐに掃除ができて便利なので、この配置が今のところベストです。

浴室の壁に吊るすのがベスト。

follow us in feedly

336

336

-バス・サニタリー, MY DIARY
-,

サイト内検索