新商品★無印良品のコーヒーバッグ、3日間限定価格!飲んでみた感想

投稿日:2019年10月5日 更新日:

無印良品 コーヒーバッグ

無印良品 コーヒーバッグ 飲んでみた感想


10月7日(月)まで、無印良品週間ですね。
(ネットストアは10月8日(火)午前10時まで)

今日、無印のお店に行ったら、たくさんのお客さんがいらしていました。

私もいくつか商品を購入しましたが、その中でも、新商品の『オーガニック コーヒーバッグ』が、どんなものかとても興味があったのと、10月6日(日)まで3日間限定価格でお得になってたので、早速買ってみました。

飲んでみた感想をご紹介します。




無印良品のコーヒーバッグ

無印のコーヒーバッグは、ティーバッグタイプのレギュラーコーヒーです。
オーガニックのコーヒー豆がバランスよくブレンドされています。

カフェインレスのものと、普通のタイプの2種類あります。

私はカフェインレスの方を購入してみました。

無印良品 コーヒーバッグ カフェインレス

無印良品 コーヒーバッグ カフェインレス


オーガニック カフェインレス コーヒーバッグ/56g(7g×8袋)


オーガニック オリジナルブレンド コーヒーバッグ/56g(7g×8袋)

コーヒーバッグはこんな感じです。

大きさは9×7cmくらいです。
袋の中から取り出すと、コーヒーのいい香りが広がります。

無印良品 コーヒーバッグの中身

無印良品 コーヒーバッグの中身

普通のドリップコーヒーは、まず少量のお湯で20秒ほど蒸らしてから、少しずつお湯を注いで淹れる必要がありますが、無印のコーヒーバッグはとても簡単です。

無印良品のコーヒーバッグの淹れ方

よく温めたカップにコーヒーバッグを入れ、140~180mmのお湯を注ぎます。

無印良品 コーヒーバッグ

温めたカップにコーヒーバッグを入れ、お湯を注いで3分待つ

お湯を入れたら3分待ちます。

この時はまだ紅茶のような色をしています。

3分たったら、コーヒーバッグを10回ほど上下にゆらして、取り出します。

※お湯の量やつける時間、ゆらす回数は好みで調整するそうです。

無印良品 コーヒーバッグ

3分たったらコーヒーバッグを10回ほど上下にゆらす。

できました。

最初は、色が薄くて大丈夫かな?と思いましたが、コーヒーバッグをゆらしたらちゃんとしたコーヒーの色になりました。

無印良品 コーヒーバッグで淹れたレギュラーコーヒー

無印良品 コーヒーバッグで淹れたレギュラーコーヒー

無印良品のコーヒーバッグ 飲んでみた感想

コーヒーの香りですが、ふくよかな優しい感じがします。

味は、商品説明の通り、苦すぎず、少し酸味があり、コクを感じます。
すっきりした後味というより、まろやかな印象です。

もう少し時間を置いて、ゆらし回数を増やしたら、もっとコクが感じられるかな?と思いました。

コーヒーのお供に、レモンジャムサンドクラッカーも購入しました。

無印良品 レモンサンドクラッカー

無印良品 レモンサンドクラッカー

レモンのさわやかな酸味とクラッカーの塩気があいまって美味しいです。

無印良品のコーヒーとおやつ

無印良品のコーヒーとおやつ

他にも、無印の商品を購入したので、後日いくつかご紹介したいと思います。

無印良品 価格を見直しました>>

無印良品 期間限定価格>>

購入品やおすすめ品を載せています



follow us in feedly

336

336

-おうちカフェ, MY DIARY
-

サイト内検索