イッタラ ティーマのシリアルボウルは、やはり使い勝手が良かったです。

投稿日:2018年3月19日 更新日:

イッタラ ティーマ シリアルボウル 15cm

少し前、毎日使用していた食器を、イッタラ ティーマのシリアルボウル 15cmのものに変えました。

楽天市場のランキングでも、一番人気の北欧食器ですね。

あまのじゃくな自分は、その人気を横目に、他のいい食器もないかな~と色々探してみました。

でも、デザインや丈夫さ、使い勝手の良さ、お手頃な値段などを考慮すると、やはりいいものはいいんだ、と納得して購入できました。

もちろん、使い心地も申し分なく、毎日愛用しています。




わが家で今まで使用していた食器

わが家の食卓で、一番多く登場する食器が直径15cmくらいの深さのある中鉢とボウルです。

ちょっとした汁物料理や煮物を入れたり、丼ものの料理もこちらに入れていました。

私と息子が今まで使用していた食器は、こちらの和食器の中鉢で、主人が友人の結婚式の引き出物で頂いたものです。

もう20年は使用したので、食器のフチも欠けてしまっています^^;。

今まで使っていた食器

主人が使用していた食器は15年くらい前に雑貨ショップで購入したボウルです。

今まで使用していたボウル

食卓の食器に統一感がないので、デザインを揃えたいなあ、もうそろそろ他のいい食器を探そう…と思い、たどり着いたのがイッタラ ティーマでした。

イッタラ ティーマ シリアルボウルの良さ

わが家の食卓は、大皿料理を小皿に取る、というスタイルではなく、それぞれの食器に各自の食べる分を盛り付けて出すので、メインのおかずを入れる15cmサイズの中鉢かボウルが重宝します。

あまりクセがないデザインと色、おしゃれ、丈夫、そして高価すぎない、という事を考えながら探すと、イッタラ ティーマのシリアルボウルに行きつきました。

やはり、いいものは人気がでるものなのですね。

購入したイッタラ ティーマ シリアルボウルについて

こちらが購入したティーマのシリアルボウルです。

主人がホワイト、息子がライトブルー、私がドッテドブルーを使っています。

イッタラ ティーマ シリアルボウル 15cm

ティーマのシリアルボウルはほかにもたくさんカラーがありますね。

サイズは直径約15cm、高さ約5.5cmです。

シリアルボウルを横から見ると、浅すぎず、深すぎない高さで、スープや丼ものも入れられるオールマイティな形です。

イッタラ ティーマ シリアルボウル 15cmを横から見たところ

ちょっと料理がアレなのですが^^;、スープを入れてみたり…

シリアルボウル 15cmにスープを入れた

煮物にも合いますね。

シリアルボウル 15cmは一人分の煮物を入れても。

食器も厚みがあり、食器洗いの時に少しぶつかったくらいでは欠けないような丈夫さがいいですね。

ちなみにボウルの裏側は『iittala TEEMA』とおしゃれなロゴがプリントされています。

購入してから知りましたが、ロゴの周りに表記されているように、食器洗い機、電子レンジ、冷凍、オーブンが使用可能です。

イッタラ ティーマ 裏側のおしゃれなロゴ

こんなにオールマイティなのに、お値段も高すぎず、一枚1,000円台で購入できるのが人気の秘密なのでしょうね。

また、きれいに重なるので、食器棚の中でかさばらずに収納できるのがうれしいポイントです。

イッタラ ティーマはきれいに重なるので収納にも便利

次回のお買い物では、ひそかにイッタラのある食器を狙っています…。





follow us in feedly

336

336

-キッチン, MY DIARY
-,

サイト内検索