きれいな無印の耐熱ガラスマグカップとほうじ茶ラテ

投稿日:2019年11月17日 更新日:

無印良品 耐熱ガラス マグカップとほうじ茶ラテ

無印良品 耐熱ガラス マグカップとほうじ茶ラテ

今回の無印良品週間で、『耐熱ガラスマグカップ』を購入しました。

取っ手もガラス製で、きれいなマグです。

一緒に『好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ』も買ってみたので、ご紹介します。

無印良品週間、11/15(金)~11月25日(月)までです。
(ネットストアは11月26日(火)午前10時まで)





耐熱ガラス マグカップ

買ったのはこちらです。

ほぼ一目ぼれでした。

無印良品 耐熱ガラス マグカップ

無印良品 耐熱ガラス マグカップ


耐熱ガラス マグカップ/約360ml

消費税込みで351円と、以前の550円よりもかなりお安くなっており、良品週間の10%OFFということもあって、かなりお得感もあり、即決でした。

ガラスの厚みも薄すぎず、厚すぎない感じで、重量も約100gで、ほどよい重さです(軽すぎるとすぐ倒してしまいそうで不安)。

サイズは360mlで、直径と高さは約8cmくらいでしょうか。

無印良品 耐熱ガラスマグカップ

無印良品 耐熱ガラスマグカップ 上から見たところ

好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ

一緒に『好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ』も購入しました。

無印良品 好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ

無印良品 好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ


好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ/120g

パッケージを開けると、ほうじ茶のいい香りが漂います。
ほうじ茶らしい渋いカラーの粉末ですね。

量の目安は、ティースプーン3杯半に140mlのお湯を注ぐと書いてありました。

無印良品 好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ

無印良品 好みの濃さで味わう ほうじ茶ラテ 中身

ほうじ茶ラテを作ってみましたが、無印のガラスマグに140mlだと、少ない感じがしますね…。

もう少しラテとお湯の量を増やすように調整してもいいと思います。

無印のガラスマグに入ったほうじ茶ラテ

無印のガラスマグに入ったほうじ茶ラテ

味は、ほどよく甘くておいしいです!ほうじ茶って甘くてもおいしいんだなあ、とびっくりしました。

スーパーで販売されている、お湯で作るラテ系のものは、いつも味が薄いなあと思っていましたが、こちらはしっかりほうじ茶の風味が感じられ、ミルクのまろやかさと相まって、とても美味しく感じました。

後でお湯を多めに入れたラテを作ってみましたが、風味が薄まってしまうこともなく、おいしく飲めました。

その他、いいと思ったのは、スーパーで販売されているものは、人口甘味料が入っているものがほとんどなのですが、無印のラテには人工甘味料が入っていないという点です。

ほかの好みの濃さで味わうシリーズも欲しくなってしまったので、また無印のお店に行ってこようと思います。

無印良品 好みの濃さで味わう飲料>>

色々な飲み物を入れてみたくなる、無印のガラスのマグカップ

とにかく、このガラスのマグカップは、ガラスの透明感がとてもきれいなので、いろいろな飲み物を入れて飲みたくなってしまいます。

以前購入した『カフェインレス コーヒーバッグ』を淹れてみました。

無印のガラスマグにコーヒーバッグを入れた

無印のガラスマグにコーヒーバッグを入れた

ホットコーヒーも合いますね。

無印のガラスマグに淹れたホットコーヒー

無印のガラスマグに淹れたホットコーヒー

紅茶も、紅茶の色がきれいに見えます。

無印のガラスマグに淹れた紅茶

無印のガラスマグに淹れた紅茶

また、私は朝と夜に白湯を飲むのですが、単なるお湯がおいしそうに見えてしまうので、テンションが上がります。

無印良品のガラスマグに淹れた白湯

無印良品のガラスマグに淹れた白湯

このガラスマグカップは、これからホットドリンクを飲む時にヘビーローテーションすること間違いなしです!

無印良品 価格を見直しました>>

無印良品 期間限定価格>>

購入品やおすすめ品を載せています



follow us in feedly

336

336

-おうちカフェ, 新商品・セール情報, MY DIARY
-,

サイト内検索