無印良品の伊賀焼取鉢。とんすいやスープ皿としても。

投稿日:

無印良品のシンプルな食器、伊賀焼取鉢

この間の無印良品週間で、「伊賀焼取鉢白釉」を購入しました。

小さいスープ皿が欲しくて、いろいろ探していたのですが、サイズや形がぴったりだったこちらにしました。

毎日の食卓で活躍してくれています。




無印良品 伊賀焼取鉢

無印の伊賀焼取鉢白釉は丸みを帯びたシンプルな形です。
白釉を購入しました。

サイズは直径13×高さ5cmです。
カラーは白釉、黒釉、飴釉の3種類です。

無印良品 伊賀焼取鉢 白釉

側面は伊賀焼特有の少しざらついた感じがあたたかみを感じます。

高台があるので、置いても安定感もあり、持ち上げやすいです。

無印 伊賀焼取鉢の側面と裏側

無印の土鍋とセットで使ってもおしゃれですね。

わが家の土鍋は無印のものではありませんが、この取鉢がシンプルな形なので、どんなお鍋と並べてもマッチするように思います。

わが家の土鍋と無印の伊賀焼取鉢

また、小さめのスープ皿としても使用しています。

いつもはイッタラのシリアルボウルをスープ皿にしていますが、こちらにメイン料理を入れるとスープのお皿が無くなってしまうので、もう一つ汁物を入れる食器がほしいなあと思っていました。

無印の取り鉢はシンプルな形なので、とんすいとしても、スープ皿としても使えて重宝しています。

伊賀焼取鉢は小さめのスープ皿としても使えます

この間購入した無印の木製お玉も鍋料理の時に使いましたが、なかなかいい雰囲気になり、良かったです。

無印の木製お玉も鍋料理にぴったり

これからさらに寒くなりますし、無印の取鉢が鍋料理のとんすいやスープ皿にとさらに出番が増えそうです。



follow us in feedly

336

336

-キッチン, MY DIARY
-

サイト内検索