インテリア 買ったもの

日本製リネン100%のシーツと枕カバーの使い込心地

2019年5月11日

リネン100%のシーツ

日本製 リネン100%のシーツを使っています。

5月らしい初夏の陽気になってきました。

そうなると、夜は、涼しい寝具で眠りたくなります。

以前、あるお店のリネンのシーツの購入を検討しているという記事を書いたのですが、その後、昨夏に購入し、冬になるまで使っていました。

今年もこれからリネンのシーツが活躍しそうです。

また、同じお店でリネンの枕カバーも購入しましたので、ご紹介します。

フラットシーツ ランキング>>


  

Sleep Tailorさんの日本製のリネンシーツを購入

もう、一昨年のことですが、リネンのシーツが欲しくて探していた所、安くていいお店を見つけた、という記事を書いていました。

https://n.fireking-memo.com/linensheet20170713/

そして、そのお店のリネン100%の日本製フラットシーツを購入しました。

リネン100%のシーツ

日本製 リネン100%のシーツ

さわってみた感じは、やはり綿シーツとは違い、少しシャリ感はありますが、ゴワゴワした感じではなく、爽やかな手触りです。

また、生地はそんなに分厚くありませんが、ぺらぺらというほど薄くもありません。
ただ、柄付きの敷布団の上に掛けると、若干透けますが、気にするほどではありません。

リネンのシーツのさわり心地

リネンのシーツのさわり心地と感想

今年は同じお店でリネンの枕カバーも購入しました。

寝心地ですが、肌に当たった感じが、冷たすぎず、爽やかです。

そして、リネンという生地の特性のおかげなのか、熱がこもりにくいように思います。

特に現在はそば殻まくらを使っているので、リネンの枕カバーをセットすると、さらに頭が涼しく感じます。

リネンの枕カバー

リネン100%の枕カバー

 
このシーツと枕カバーで快適に睡眠ができそうです。
 

-インテリア, 買ったもの

© 2021 N-memo